当サイト相談スタッフから

 「壁紙が汚れてきたから張り替えたいけれど、どこに頼んだらよいか分からない。」「色々な内装業者がいるけれど、すぐに来てくれるか心配…」「安く施工してもらいたいけれど、クロス張り替えの相場が分からない。」こんなお悩みを抱えた方はいらっしゃいませんか?最近ではこうしたクロス張り替えのご相談も増えています。壁紙には、思いのほか汚れが付きやすいものです。料理をした際の油汚れや、たばこの...

 私共、張り替え110番には、「襖が最近汚れてきたので、ふすまの壁紙を貼り直してほしい」「子供が和室で暴れて襖紙を破ってしまったので、専門の方に襖の壁紙をきれいに直してほしい」「襖がたばこの脂で汚れているので、上からテープできれいに貼ってほしい」などの相談をお客様から多く受け付けています。部屋の襖は紙でできているので、汚れや日焼けが目立ったり、または誤って破いてしまったりするこ...

 洋風の住まいが増えてきているといっても、和室やふすまが自宅にある家はまだまだ多いと言えるでしょう。ふすまは生活していると日光によるふすま紙の色褪せや生活による汚れや破れなどのトラブルが起こりがちです。ホームセンターなどでふすま紙を購入し、自宅でアイロンを使いながら自分で張替えやふすまの補修を行うことも可能ですが、自分では上手く出来ないという場合はプロの力を借りるのもオススメで...

 「ふすまの張り替え方がわからない」「ふすまを張り替えたいが年を取って自分でやるのは大変だ」そんなお悩みをお持ちのまま、破れたり汚れたりしたふすまを見て見ぬフリをしていらっしゃいませんか?私どもの元には同様のお悩みをお持ちの方々から多数のご相談とご依頼を頂き、皆様のお悩み解決に努めさせて頂いております。お客様の中には「ネットでふすまの張り替え方を調べて簡単にできると思った。市販...

 現在も和室には多く使われているふすま。通常ふすまの張り替えは3年が目安と言われています。はじめはきれいだったけれども、年月と共に色褪せたり、硬いものをうっかりぶつけて穴があいてしまったりと、見た目が変化していきます。そうなるとふすまの張り替えをして、きれいさを取り戻したいものです。今ではのりタイプのものだけでなく、アイロンタイプのものもあります。しかし、ふすま紙をホームセンタ...

 ふすまの張替えの相場を調べる前に、まず、ふすまと言ってもいろいろな種類があることを知らなければなりません。完成品になると一見しただけでは分かりませんが、まず大きな違いは下地の種類です。これは耐久性や環境によっても違い、代表的なもので「和ふすま」と「量産ふすま」があります。そしてふすまの張替えの相場は素材によって大きく異なってきます。  和ふすまの下地は組子骨といい、張替え時...

 障子の張り替えは自分でやったことはあるけれど、さすがに襖の張替えはやったことがない、もっといえば、忙しいし面倒なのでそのままにしている、そんな方も多いかもしれません。しかし、一戸建てやマンションには必ずといっていいほど、和室があり、障子やふすまがあります。日本人としての心を忘れることなく、ゆったりと過ごすことのできる和室は、ご自宅でも貴重な場所だといえるでしょう。襖の張替えが...

 新築の一戸建て、マンションに住んで数年から10年ほどたった方は、障子や戸襖の張替えを検討したほうがいい時期に来ているかもしれません。というのも、ふすま紙や襖紙は、そう簡単に破れるものではありませんが、男の子のお子さんがいらっしゃる場合は、元気なお子様ならふすま紙が破れてしまうこともあるようです。しかし、そうでなければ、襖紙の汚れが目立ってきたり、日焼けがしていたりしても、毎日...

 障子が破れてしまい、お客様が来たときに恥ずかしい思いをしたことはありませんか?お子さんがいるご家庭ほど和室の障子が破れることはよくあることです。知らない間に障子紙が破れてしまい、そのままになっている場合は、きちんとしていないご家庭なのかなと思ってしまうことがあります。だからこそ、私共「張り替え110番」にお問い合わせをいただくと、障子貼りについてのことを細かくお伝えしています...

 有害で不快な害虫の多い日本の夏に、網戸は欠かすことができません。しかし汚れやすく、破損しやすいのも網戸の特徴です。細かい網の目はゴミやホコリを吸着しやすく、掃除しようとして無理な力をかければ破れてしまいます。お子様がふざけていて網戸を破ったという話もしばしば聞きます。家のメンテナンスの中でも、網戸の交換は頻繁に必要なもののひとつと言えるでしょう。自分で網戸の交換をされる方もい...

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼