畳のリフォームに関するお問い合わせも多く頂いております

お住まいのリフォームでは、最近は和室が減り、フローリングの洋室を好まれるお客様が増加している傾向にあります。しかし、素足でも夏には涼しく、冬には冷たくないという畳の利点を生かしてリビングの一角に畳を残すことをご希望されるケースもあります。私どもは和室・畳のリフォームに関して新しいスタイルをご提案致します。まず和室をそのまま残される場合でも、縁無しの畳、正方形の畳などを用いてモダンな雰囲気のお部屋作りができます。畳表もイグサの品種によって、または染めることで微妙なグラデーションを表現することもできますので、お部屋の家具やふすまなどの色に合わせて市松模様などのデザインを表現できるようになりました。正方形の畳ということで最近人気なのは琉球畳です。
これはフローリングの床の一角に和のコーナーを作るなど、一段とスタイリッシュな使用法が好まれております。畳の素材そのものもアレルギー対策を考えた製品が増えておりますので、ご要望がございましたら是非お気軽にご相談くださいませ。当社は、お客様から畳のリフォームのお問い合わせ頂ましたら、お近くの業者から熟練のスタッフを迅速に派遣し、ご予算など、お客様のご要望をお聞きしてまずお見積もりを作成致します。ご納得いただけるまでお話をさせて頂きますが、まずはお見積もりだけでも承ります。畳のリフォームはぜひとも当社にお問い合わせくださいませ。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼