香川県対応の弊社加盟店のご紹介

について

香川県の内装工事業者数は?張り替えについて

香川県は、四国北東部に位置する県で、約97万5000人の人が住んでいます。香川県の気候は典型的な瀬戸内海式気候で、年間を通して晴天の日が多く雨量が少ないという特徴があります。そのため、昔からしばしば干魃被害にあってきましたが、日照時間が長いことが功を奏し、全国有数の塩の生産地として発展してきました。ちなみに県内からは旧石器時代の遺跡が発見されており、かなり古い時代から人間がこの地に住み着いていたことが確認されています。 香川県は全国で一番面積が小さい県です。しかし、海と山という美しい自然に囲まれているせいなのか、都会とは一味違った、ゆったりとした時間の流れを感じることができます。都会的でスタイリッシュな物よりも味わい深い日本的な物を好む傾向が強いのですが、それが住宅の好みにも反映されており、洋風建築の家よりも和風建築の家の方が多くなっています。和風建築の家には畳やふすま、障子がつきものになっているため、その張替えサービスに対する需要が他県よりも高くなっています。政府がまとめた2015年の統計資料によると、香川県内で営業している内装工事業者の数は210軒になっています。総人口に対する業者数としては一見少なそうな印象を受けますが、二世代もしくは三世代が同居している世帯が多いため、別に不都合は生じていません。 昔は、畳の張替えはどこそこ、ふすまと障子の張替えはどこそこといったように、利用する業者が祖父母の代から決まっているケースが多かったのですが、今は張替えの必要が生じるたびに業者探しに頭を悩ませる人が増えてきました。なぜそうなってしまったのかというと、後継者難で廃業に追い込まれてしまう畳業者や建具業者が増加したためです。そのため、今では、畳やふすま、障子の張替え作業全般を一手に引き受けてくれる内装工事業者を利用する人が多くなりました。張り替え110番では畳やふすまなどをはじめとする建具の修繕についてのご相談を受け付けております。張り替え110番は、電話やメールで張替えの相談も可能ですから、お仕事でお忙しい方はいつでも自分のご都合に合わせたタイミングでご連絡がいただけます。どうぞお気軽にご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼