2015.08.04更新

ふすまや障子にもカビが生えます

我々のお部屋を様々な形で彩っているふすまや障子ですが、取り扱い方法を間違えるとカビが生えたりすることもあります。障子は基本的に白一色で作られているので、カビを発見し易いですが、ふすま紙についてしまったカビには意外と気づいていない人も多いようです。 現在は夏本番といった感じで暑い日が続いていますが、つい最近まではジメジメとした気候が多い梅雨だったので、障子やふすまにカビが生えていないか一度チェックしてみる事をおすすめします。お部屋の換気不足などが原因でお部屋の障子やふすまにカビが生えているかもしれません。 もし、カビが生えている場合、そのまま放置していては衛星的に良くありませんし、見た目もよくありません。なので、カビが付いてしまったふすまや障子は張替えを行って、きれいな状態に戻しておきましょう。 ふすまや障子の張替え作業はデリケートな作業なので、自分で行なうと失敗してしまい、張りがなかったり破いてしまう可能性もありますので、豊かな経験と技術持った職人さんへ依頼することがおすすめです。 ふすまや障子の張替えを行なう業者を探している場合はお気軽に当サイト「張り替え110番」へお気軽に相談下さい。また畳の張り替えに関するお悩みにも答える事が可能です。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼