2016.01.05更新

新年を区切りに

明けましておめでとうございます。今年も張り替え110番では、皆様のお役に立つ情報をお届けしてまいります。今年もよろしくお願い致します。2016年度となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。お正月も三が日を終え、仕事始めに精を出す方が多くなってまいりましたね。正月太りでお困りの方は、是非初日から張り切ってまいりましょう。さて、今回のご紹介は障子についてお話させていただきます。障子は和室で外に面していれば必ず付いているものですが、今では障子の外にガラスがあるご家庭が多いでしょう。実はこれにより断熱効果が大きく期待できるのです。何故かと言うと、障子には様々な効果があり、吸湿性、換気能力に優れており、断熱性までも含まれているのです。現代のガラスは断熱効果があるものも多く、併せて使うことでより快適な暮らしが実現できるのです。しかし、障子は見て分かる通り弱い代物です。子ども時代に体験した方は特にですが、指でつついて簡単に穴が開いてしまうことはご存知でしょう。障子は襖同様、和紙で出来ているため、劣化も起こります。 劣化の原因は紫外線や、長年吸湿を行ってきたため和紙が傷んできてしまい、本来の力が発揮できなくなってしまいます。障子の張り替えは約5年ほどが目安となっていますが、新しい年を迎えた区切りとして、障子を張り替えてみてはいかがでしょう。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼