2015.10.27更新

畳で得られるさまざまな効果

日本人には馴染み深い床材である畳。現代の住宅事情では和室がない家も増えてきているため、目にする機会が減ってきているように思えるかもしれませんが、畳を使用することで得られる効果にはさまざまなものがあり、近年ではそのメリットが見直されつつあります。具体的にどのようなことがあるのでしょうか。

1.空気をキレイにする
「天然の空気清浄機」とも呼ばれるい草の畳は、梅雨時など湿度が高い時期には湿気を吸い、冬などの乾燥している時期には湿気を放出し、室内の湿度を40%程度に保つ作用があります。また、二酸化窒素などの人間にとって有害である物質を吸着して減少させ、室内の空気をキレイにしてくれます。

2.断熱材の代わりになる
い草とスポンジ状になっている「畳床」の藁の中には、それぞれ多くの空気が含まれているため、その空気が熱を伝えにくくする役割を果たしています。夏には暑さを、冬には冷たい外気を遮断する働きがあるので、夏は涼しく冬は暖かいというように一年を通して室内の温度を快適に保ってくれているのです。

3.防音効果
足音はもちろんのこと、どうしても音が漏れてしまうテレビやオーディオの音まで吸収して、外部に伝わるのを防ぎます。

4.優れた弾力性
いわゆる「畳表」は空気がたくさん含まれているい草を編み込んで作られているのでフカフカとした弾力や厚みが出てきますし、藁が素材になっている「畳床」は、厚く積まれた藁を圧縮して作られているため、ほどよい弾力を生み出しているのです。この弾力性は衝撃を吸収する効果もあり、お年寄りやお子さんがいるご家庭ではケガや事故防止にも一役買ってくれます。そしてこの弾力のある「畳表」を踏むことで、赤ちゃんやお年寄りの脳の活性化にもつながります。

5.リラックス効果
い草の香りの成分には、「バニリン」と呼ばれるバニラの香りや樹木と同じ「フェトン」と呼ばれる成分などリラックス効果を高めるものが含まれており、黄緑色に近い見た目も安心感を与える効果をもたらします。

このように、意外にもたくさんの効果がある畳。その効果を体感すべく、新しい畳への張替えを希望されるお客様がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽に当サイトまでご相談ください。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼