2016.03.08更新

網戸の張り替えは隙間なく

もしもあなたのお家に虫が侵入してくるようになったら、網戸を疑ってみる良いかもしれません。虫や埃を通さず、風や日光は通してくれる網戸。特に暑い夏は日常生活に欠かせない物ですよね。さて、そんな網戸ですが、やはり物である以上次第に劣化してしまいます。特に網戸は屋外に面した場所に設置されているのがほとんどなので、直射日光や風雨を直接受ける網戸は一層劣化しやすいのです。そうなるとついには破れ、虫などの侵入を許してしまうわけですね。特に強く引っ張られている端の方が破れやすいので、ネットの破れを疑う際はそこを重点的に調べてみましょう。 網戸は基本的に、細いゴムがネットを押さえこんでいるという構造になっています。そのため、ネットだけでなく、ゴムの劣化によっても網戸の不具合は生じます。例えばネットを強く押してしまうと、ネットが破れなくてもゴムから外れ、結果的に破れたのと同じことになってしまうわけですね。 隙間のある網戸は、網戸としての機能を大きく落としています。そうなったら、網戸の張り替えを行うと良いでしょう。最近ではホームセンターや通販で張り替えのための道具がそろっているので、DIYで修理してしまう人もいます。しかし前述のとおり、隙間ができた網戸はあまり役に立ちません。大きな網戸を自分で完ぺきに修理するのはなかなか難しいのです。もしも不安でしたら、業者の方に張り替えを依頼する方がいいでしょう。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼