2016.12.16更新

網戸の掃除も忘れずに

ついつい忘れてしまいがちですが、網戸の掃除をしているでしょうか。網戸は常に風雨にさらされているため、定期的に掃除やメンテナンスを行わないと、劣化が早まってしまいます。細かい網目には汚れが溜まりやすく、濡れ雑巾などで拭いてみると意外と真っ黒になるものです。こういった状態のまま放置しておけば汚れがたまるだけでなく、網戸の劣化により、破れてしまうこともあります。手入れを怠ったことで、網戸を張り替える頻度も増えるのです。また、掃除をするときにも注意が必要です。雑巾掛けする際は、力を入れすぎずに優しく拭くことが重要です。力を入れすぎると、それこそ破れてしまったり、枠から外れてしまったりするでしょう。こうした手入れを行うことで、網戸の耐久性がアップし長持ちするようになるのです。しかし、いずれは交換しなくてはいけない時期が来ます。破れたときはもちろん、網が変形していたり、たるみ始めたりした時は、網戸の張替えを検討しましょう。最近はホームセンターなどで、DIYで網戸の張替えができるキットが売っていたりします。自分で好きな種類の編みを選んで張替えるのもいいですが、張替のプロに張り替えてもらうことできれいな状態にしてもらうこともご検討ください。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼