2017.01.17更新

畳替えのその前に!畳裏返しと畳表替えで長く綺麗な畳に

畳と言うとフローリングのお部屋が増えた最近のお家だと見かけないものですし、なんだか古臭いし、畳替えの費用も馬鹿にならない・・・とお考えの方もいるかもしれませんが、畳の構造をしっかり理解すれば、畳替え費用もお得になりますし、そして畳の持つ色々な機能で快適な暮らしを実現することも出来るのです。

意外と知らない畳の基本構造

畳3
畳は大きく分けて
【畳表】・【畳床】・【畳縁】
という3つのパーツに分かれているのが畳の大きな特徴です。これを理解するのが畳替えの費用を削減する上で、重要な意味を持っています。

【畳表】


畳の最も表面に位置する部分で、この部分のみでゴザとして使用されている場合もあります。 実はこの部分が畳替え費用の削減に重要な役割を持っています。

【畳床】


畳床は、普段目にすることは無いですが畳の芯となる重要な部分です。
畳床には様々な種類があり、本来は藁を編んで作られた藁床が使われますが、近年はポリスチレンフォームを使ったものやインシュレーションボードという建材を使用した物も開発されています。これらは藁どこに対して建材畳床と呼ばれています。
畳替えは、この畳床の寿命に合わせて行なうのが目安のようです。

【畳縁】


畳縁は、畳の長い方の辺の両側を包んでいるもので、畳の角が摩耗しないように保護する役目もありますが、畳を敷き詰めた時、ガタガタと揺れないように隙間を埋める役割も持っています。 意外と目立つ畳縁は、江戸時代ごろまでは身分によって畳縁に使える模様や色が決められていたと言われています。

畳替えを行なうよりお得な表返しと表替え

畳1
実は、畳は床材としては比較的寿命が長いので見た目以上に長く使うことができますが、その秘密は畳の構造にあります。
畳は3つの部分に分けることができますが、特に、畳表と畳床は別々に交換可能なのが、畳替えの費用を削減するポイントです。

畳の裏返しで綺麗な畳へリフレッシュ


実は、畳表は裏返すことで使われていない綺麗な表面を表面に出す【裏返し】を行なうことができるリバーシブルな素材なので、裏表合わせて10年程度使用することができると言われています。
この間、畳床はそのままでいいので、畳替えの費用よりも安く付く場合があります。

畳床は長く使えます


また、畳表が寿命を迎えても、まだ畳替えしなくても大丈夫な場合があります。
畳床自体は寿命が15~20年、長いものでは30年近く使用できるものがありますので、畳表のみ完全な新品にする【表替え】を行なうことで、寿命いっぱいまで使うことも可能です。
最終的に、畳床も傷んできたところで畳替えを行なうことになりますが畳表をしっかり交換しておけば、これだけの長期間使用できるのも、畳ならではの魅力です。

畳に隠された様々な機能

畳4
畳には普段意識していないものではありますが、実は隠された機能がいくつもあります。畳は見た目だけでなく、こういった機能面でも優れた床材ですので、裏返しや表替えを行いつつ、使用していきたいところです。また、古くなった畳を畳替えして新しいものに入れ替えれば、再びこれらの機能の恩恵を受けることも可能です。

クッション性があります

藁床を使用した畳はフローリングの床に比べると適度なクッション性があるため、そのまま座ることも珍しくありません。また、お子様やご高齢のご家族が居ると、転倒時の怪我が不安ですが、畳だと衝撃が軽減されることもあるので、怪我のリスクを下げることが可能な場合もあります。

消臭・調湿効果

畳に使われているイ草や藁には、表面に目には見えない小さな穴がたくさん空いており、これは周囲の湿気や臭いの原因物質を取り込んで、天然の空気清浄機のような役割を果たしてくれることもあります。特に高温多湿な日本では、古くから使われてきたのもうなずける機能です。

断熱性

畳は熱を伝えにくいので、真冬のように底冷えする季節でも冷たくなりすぎず、かつ真夏は熱を伝えにくいお陰で暖まりにくいので、調湿効果とあいまってひんやりとした感触がすることもあります。

まとめ

畳3
生活習慣の洋風化が進んでいますが、それでも日本古来の床材である畳は、まだまだ多くのご家庭で使われています。 きちんとしたメンテナンスを行うことで、畳替えをしなくても綺麗な状態で使うことが可能なのが畳の大きな特徴です。
現在使われている畳が傷んでいる、もしくは何年も裏返しも表替えもしていない、もしくは畳替えの費用が気になる方は畳の張替え業者に、畳替えや裏返し・表返しなどを相談されてみてはいかがでしょうか。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼