畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 当サイト相談スタッフから > 自分でやるのは難しい、というお悩みを解決します

当サイト相談スタッフから

自分でやるのは難しい、というお悩みを解決します

 洋風の住まいが増えてきているといっても、和室やふすまが自宅にある家はまだまだ多いと言えるでしょう。ふすまは生活していると日光によるふすま紙の色褪せや生活による汚れや破れなどのトラブルが起こりがちです。ホームセンターなどでふすま紙を購入し、自宅でアイロンを使いながら自分で張替えやふすまの補修を行うことも可能ですが、自分では上手く出来ないという場合はプロの力を借りるのもオススメです。弊社にもふすまの補修についてのお問い合わせが増えています。特に子育て世代の家庭は小さなお子さんがふすまに絵を描いてしまったり、おもちゃを投げつけて穴を開けてしまったりといったケースがあり、ふすまがボロボロになることがあります。
 また、高齢者だけが住んでいる家庭でふすまの補修を自分たちで行うことは難しいため、そのような場合でもプロの力を借りるのがオススメです。弊社ではふすま紙や作業代を全て込みにした分かりやすい料金設定を心がけているため、初めての利用を考えている人でも安心して利用することが出来るでしょう。困った時はいつでも電話をしていただければ、専用スタッフが24時間体制で応対するようにしているのでお客様をお待たせする恐れはありません。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!