京都府対応の弊社加盟店のご紹介

ガーデン工房・フォーシーズン
ガーデン工房・フォーシーズンは、地域密着型の企業として京都府を中心に、畳の張り替えなどを行なっています。皆さんは畳の張り替えには3つのステップがあるのはご存じでしょうか?数年で「裏返し」、約4~5年で「表替え(畳表の張り替えをすること)」という段階をひとつの目安としています。畳が湿っぽくカビ臭い、畳表の色が濃い茶色に変化している、シミや焦げなどが見られる、といった症状が目立つようになってきたら、それが「表替え」を行なうべきサインを示しています。畳を長持ちさせるためには日頃のマメなお掃除が大切ですが、これらのサインが出てきたら、是非「表替え」を検討されるのをオススメいたします。ガーデン工房・フォーシーズンは、京都府で数多くのお客様のご自宅における、「表替え」をはじめとする畳の張り替えを行なってきた実績がありますので、皆様の頼りがいのある存在になってくれます。
株式会社アイシティー
株式会社アイシティーは、京都府エリアを中心に、畳の張り替えのサービスを展開している会社です。畳に使われているい草の香りは、日本人にはどこか懐かしく、ホッとする効果があり、実際に体感したことがある方は多くいると思いますが、実はこの香りの成分の中に、意外なものが含まれているのです。それは、「バニリン」と呼ばれる、なんとバニラと同じ香り。香水にも良く使用されている成分で、リラックス効果の高い芳香成分として、お菓子の香料やアロマテラピーなどにも使われています。また、森林の香りの源となる「フィトンチッド」という成分も全体の約2割ほど含まれており、消臭スプレーや空気清浄機にも使われるほどの殺菌作用を持っています。やはり新しい畳であればあるほど、これらの効果はより発揮されるもの。最近癒しが足りないと思われる方は、是非畳の張り替えを検討されてみてはいかがでしょうか。株式会社アイシティーは、そのような方の力になってくれる会社です。
便利屋福寿岩渕
便利屋福寿岩渕は、年中無休で京都府のお客様の暮らしのお困りごとに対応している企業です。その中でも、畳や障子の張り替えについて特に定評があり、多くの実績を積み重ねています。畳の材料となる「い草」は、実は常に呼吸をしています。呼吸をすることで天然の「空気清浄機」の役割を果たし、また、湿度の調節までしてくれています。特にその湿度調節能力は、畳1枚で約500ccもの水分を吸収されるといわれており、そして部屋の空気が乾燥すると、吸収した水分を放出して潤すことまでしてくれるのです。昔の人は、い草にこのような画期的な作用があることを自然に理解していたから、畳に加工して部屋に敷くことで快適な暮らしを送っていたのかもしれません。このような畳の効果を長く持続させるためには、定期的な掃除と、そして必要があれば畳の張り替えをすることがやはり重要です。便利屋福寿岩渕は、畳の張り替えを希望される京都府のお客様の心強い味方となってくれる企業です。
について

京都府の内装工事業者数は?張り替えについて

ふすま、障子、畳といった日本の伝統的な建具などは、欧米化の進む日本人の暮らしの中でも、途絶えることなく息づいている優れたものです。畳は、見た目、手触り、爽快感のある香りなど、五感に優しく、どんな材質とも調和する敷具で、夏は涼しく、冬は暖かく部屋を保つことができます。また、ふすまは、合理的なつくりで、小さなスペースで部屋を区切ることができます。何枚も重ねられた和紙により、温度や湿度、風の通りを調節することができます。乾燥している時期には水分を放出してくれ、通気性に優れています。和紙を張り替えることで雰囲気を変えることができるため、部屋や家のイメージにあったデザインに簡単にリフォームできることも魅力です。障子もふすまと同じく、和紙のデザインを変えるだけで、部屋の雰囲気を変えてくれます。障子は、外の光を適度に取り入れてくれるため、プライバシーは守りながらも、部屋の中を自然な明るさに保つことができます。これらの美しい建具は、平安時代から利用されてきたと言われます。歴史のなかでその素材やつくりが見直され改良されながらも、日本人が伝統を大切に守ってきた誇るべき文化です。京都府は和風の建物が多く、これらの和風建具を使った和室を持つ家屋が大変多い地域です。外国人客が多い地域ということもあり、ホテルや旅館なども多く、またそのほとんどが和室を備えているというのも理由の一つです。2015年の京都府の内装工事業の事業者数は405ヶ所と、全国的にみても多くなっています。畳や畳床の出荷数量は約13万4000となり、出荷金額は8億700万円と、京都府では日本の伝統的建具に関する事業の規模は大きくなっています。しかし、畳やふすま、障子は、使えば使うほど劣化しますので、張替えを頻繁に行わなければ長持ちしません。張替え業者に頼めば、さまざまな素材やデザインのオプションもあり、満足のいく仕上がりになります。特に畳については、家具の移動などが大変でなかなか張替えできないとい人も多いようですが、張り替え110番では、家具の移動から要らなくなった畳の処分などに関してもご要望にお応えするよう心がけています。

張り替え110番の京都府地域における対応エリアについて

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 京都市伏見区
  • 京都市山科区
  • 京都市西京区
  • 福知山市
  • 舞鶴市
  • 綾部市
  • 宇治市
  • 宮津市
  • 亀岡市
  • 城陽市
  • 向日市
  • 長岡京市
  • 八幡市
  • 京田辺市
  • 京丹後市
  • 南丹市
  • 木津川市

京都府エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年06月26日
    エリア
    京都府福知山市
    参考金額
    23,835円

    張り替えをご希望のお客様よりご連絡をいただきました。張り替え対象は襖と障子とのお話でした。襖片面を2枚と障子6枚の張り替えをご希望でした。戸建住宅にお住まいのお客様で、見積り希望日を具体的に日にちでご指定いただきました。

  • 受付日
    2016年06月25日
    エリア
    京都府宇治市
    参考金額
    10,834円

    張り替えを検討しているお客様よりお問い合わせをいただきました。張り替え物は襖で、押入れが2面、引き戸が2枚を考えているとのことで、具体的な見積り日はなく、スタッフと相談して決めていきたいようでした。

  • 受付日
    2016年04月06日
    エリア
    京都府木津川市
    参考金額
    21000 円

    分譲住宅にお住まいの方より、障子張り替えのご依頼を頂戴いたしました。お話によりますと、ご友人のお子様がその障子を破いてしまったとのことでした。こちらのお客様は、あらかじめ詳細なお見積りの日時をご指定されていました。

  • 受付日
    2015年10月06日
    エリア
    京都府長岡京市
    参考金額
    16275 円

    新しい網戸に交換をしたいという内容のご相談をいただきました。お話によりますと、網戸2枚が破れてしまったということでした。こちらの作業にかかる費用について、見積りをまず出してほしいとのこと。見積りについては相談をし、その時に日程を決めていきたいと希望されていました。

  • 受付日
    2015年09月23日
    エリア
    京都府長岡京市
    参考金額
    25200 円

    網戸が破れているが、修理方法について相談したいというご連絡をいただきました。状況としましては、上下に分かれている3枚の網戸がいずれも下半分に破れがある。下だけを張り替えるのか、上下とも張り替えが必要となるのか相談し、概算でも良いので料金が知りたいとのお話でした。見積り希望日は特にご指定はされておられず、相談して決めたいとおっしゃいました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼