奈良市対応の弊社加盟店のご紹介

について

奈良市の内装工事業者数は?張り替えについて

戦後、純粋な和風建築の家が建てられるケースがめっきり減ってしまいました。洋風建築の家の方がお洒落な印象になる、掃除がしやすいなどといった理由で、猫も杓子も洋風建築の家を建てるようになりました。しかし、もともと洋風建築の家は、室内でも靴を履いたままでいることが前提となっているため、床に直に座ったりごろ寝したりするには不向きです。家の中では素足で過ごすことが当たり前になっている日本人にとっては、快適に感じられない面があるのは事実です。そのため、近年では、和風住宅の良さが見直されるようになってきています。それと同時に、洋風建築の家にも、畳やふすま、障子などの和風建具が積極的に取り入れられるようになってきています。 奈良市内で営業している内装工事業者の事業所数は、2015年の調査で22ヶ所になっています。内装工事業者に頼めば、洋風建築の家の建具として畳やふすま、障子などを使ってもらうことができます。この畳やふすま、障子には、張替えによって新品同様の状態に再生できるという特性があるのですが、内装工事業者はそのような張替え作業も行っています。ある程度の期間使い続けていれば、畳やふすま、障子などが傷んでしまうのは当然のことです。しかし、張替えで簡単にリフレッシュすることができるため、とても経済的です。 たとえば、奈良市内に住んでいる人が、古くなった畳の張替えを希望している場合は、当サイトへご連絡ください。日常的によく利用する業者ではありませんので、奈良市内のどこに行けばそのような業者の店舗があるのか全くわからないという人が少なくありません。しかし、張り替え110番に相談していただければ、自宅の近くで営業している良い内装工事業者を紹介させていただきます。急に来客の予定が入ってしまい、急いで張替えをしてもらう必要が生じるようになることがたまにあるでしょう。そのような場合も、最も早く対応可能な業者を紹介させていただきますので、いざという時にも頼りにしてください。

奈良市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月24日
    エリア
    奈良県奈良市
    参考金額
    21,000円

    飼い犬に破られないような頑丈な障子に張り替えを希望されているお客様からご相談がありました。張り替え枚数は2枚で、戸建住宅にお住まいの方でした。見積り希望日は最短のお日にちでとご相談をいただきました。

  • 受付日
    2015年11月16日
    エリア
    奈良県奈良市
    参考金額
    23149 円

    お客様より張り替えのご相談が寄せられました。張り替えが必要なのは網戸2枚で、サイズは大きめとのことでした。破れや破損などの具体的な状況については特にご申告がありませんでした。ご相談時点ではお見積り希望日はお決まりで無いご様子で、後ほど相談の上決定したいとのことでした。

  • 受付日
    2015年08月25日
    エリア
    奈良県奈良市
    参考金額
    23149 円

    戸建住宅にお住まいのお客様より、網戸の張り替えについてのお問い合わせをいただきました。張り替えが必要な網戸は全部で2枚、両方とも破れているとのことでした。まずは金額を確認したいとのことで、お客様ご指定のお日にちにて見積りを行ってほしいとのお申し出がありました。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-949-501
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼