畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > イグサについて

2014.01.03更新

イグサについて

畳に使用される「イグサ」の多くは安価な中国製に押されていますが、 日本のイグサの生産地である熊本県ではイグサ生産が盛んに行われています。 国産のイグサの担い手不足が危ぶまれていましたが、自然素材や国産製品への 人気最熱によって注目視されている分野のひとつとなりました。 品質向上を図ることで、中国製品とは一線を賀した高級品の生産が期待されています。 イグサは別名(トウシンソウ)と呼ばれ、畳やゴザの他にもちまきの紐や、 和ろうそくの芯に使用されたりと使用用途は思いのほか幅広くあり、 さらに意外なことに観賞用にも栽培されています。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。