畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 天候の安定した時期がチャンスです

2016.11.04更新

天候の安定した時期がチャンスです

ふすまや障子、網戸の張り替え、畳の天日干し。こういった作業は天気がいい日に行なうのがおすすめです。 畳の天日干しは言うまでもなく、太陽の光をしっかり当てて、風通しを良くして畳の中の湿気を追い出すことが目的ですし、襖や障子の張替えを行なうときも、天気が良ければお庭やベランダでの作業を行なうことも出来ます。 天気が悪いと、どうしても外での作業が行なえませんし、湿気が多いと障子紙や襖表の紙を貼り付けた時にたるみがでてしまう事があります。 そもそも、襖や障子の張替えというのはそれなりの技術も必要な作業ですので、天候にかかわらず、難しい方には難しいのではないでしょうか。 11月は比較的天気がよく、空気も乾燥しているので、今のうちにこれらの作業を済ませたいとお考えなら、まずは当サイトにご連絡頂くのがおすすめです。 当サイトでは麩や障子、畳、網戸の各種お手入れについてのご依頼を24時間受け付けているコールセンターがございますので、皆様からのご依頼にいつでも素早く受付をすることが可能です。 皆様からのご相談、お待ちしています。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。