畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 畳に住み着くのはダニやノミだけじゃない!

2016.02.22更新

畳に住み着くのはダニやノミだけじゃない!

畳の素材って、シロアリのエサになっていることをご存知ですか? シロアリは主に腐食した木材を食べる生き物ですが、畳もエサにしているのです。そんなの見た事ないと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? シロアリは、畳に至っても表面にはなかなか出てきません、裏側や中身を食べているのです。そして、イグサや稲わらは適度に水分を含んでいる物質ですのでエサにするは最適です。 畳を掃除する際に、外に干す方も多いと思いますがその時にイグサがポロポロと落ちていたら要注意です。 目を凝らして良く見ると、羽の付いたアリやシロアリが見つかる可能性があります。もし発見した場合は、その畳だけでなくほかの畳にも被害が及んでいる可能性が高いので点検してみましょう。発見した時に、すでにたくさん食べられていたらそれは畳を張り替えた方が良いでしょう。畳に食べる事が出来る部分が無くなれば、もっとエサを求めて地上に上がって来るケースもございますので、それだけは避けるために畳自体を張り替えを行うのが賢明かと思われます。 畳と言えば、まずは皆さんダニやノミを気にしますよね。しかしこういったシロアリの被害も存在するのです。畳は、日頃のケアが困難ではありますが、しっかり手入れをして綺麗に保ちましょう。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。