畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 畳のお手入れ

2014.03.29更新

畳のお手入れ

畳というものは、お手入れの仕方ひとつで寿命が違ってきます。 具体的なお手入れ方法としては、「表替え」「裏替え」「新畳」の三通りがあり、 通常2~3年で裏返し、4~5年で表替え、湿気や害虫を取り除くために半年に一度は日光に当てます。 畳の表は直射日光に当てると変色を早めてしまい、傷んでしまう原因となるので陰干しにしましょう。 しかし、最近の住宅事情から畳み干しを行うことができないという方が殆どだと思います。 専門業者であれば全室の張り替えから、一部だけモダン調にするなどお客様のご要望に対応することが 可能なので、張り替えに関してお悩みの方は一度お問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

張り替え110番のサービス料金
  • 網戸

    価格

    詳しくみる
  • 襖

    価格

    詳しくみる
  • 畳

    価格

    詳しくみる
  • 障子

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。