畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 畳の種類

2013.12.09更新

畳の種類

「畳」というと縁のある畳を思い浮かべられると思うのですが、現代の畳は 縁がなかったり、いぐさの白い根っこと穂先の青い部分を交互に織り込むことで 市松模様を作り上げることも出来ます。 また、「一畳」という概念に囚われることなく、小さな畳を組み合わせることで 簡易的に洋室を和室に模様替えをしたり模様を作り出すことも可能です。 畳=イグサの色である「緑」であったのが、白だけではなくカラフルな色味も 販売されており、半畳と一畳の畳を交互に敷くなどお部屋のインテリアに あわせた空間を作り出すことができるでしょう。 このように畳の選択肢が拡大することで、お部屋作りの幅もますます広がりそうです。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。