畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 網戸を掃除してキレイにしよう!頑固な汚れには張り替えるのも手!

2018.10.03更新

網戸を掃除してキレイにしよう!頑固な汚れには張り替えるのも手!

網戸を掃除してキレイにしよう!頑固な汚れには張り替えるのも手!

 

網戸は日本のお家には欠かせない建具のひとつ。空気の換気をするときはもちろん。外からの虫の浸入を防ぐ役割もあり、人によっては網戸がないと生活に支障が出てしまうというかたもいるでしょう。

 

しかし、網戸は家と外の境界線。家の内外からの汚れが集まり、いつの間にか簡単に取り切れない汚れに成長してしまっていることも。そんなときは、網戸の掃除をしてあげるタイミングです。

 

今回の記事では、網戸の掃除をおこなう方法をお伝えします。網戸の汚れる原因や汚れの状態に合わせた掃除の方法。また、網戸掃除に使えるとても便利なグッズまでご紹介。ぜひ、これからおこなう網戸掃除の参考にしてみてください。

 

 

どうして網戸は汚れるの?

部屋の換気をしたり、ホコリを防いでくれたりする網戸。夏場の虫の浸入も防いでくれるとても便利な建具です。しかし、網戸は使用とともに汚れが目立つようになってくるもの。網戸の汚れの原因は一体何なのでしょうか?

 

網戸の汚れる原因になるものはさまざまです。網戸の外側には土ホコリや車の排気ガス、飛んできた虫や黄砂などがたまりやすいです。一方で網戸の内側に付くのは、料理の煙による油汚れやたばこのヤニ、部屋のホコリが汚れの主な原因です。

 

このように、網戸にはさまざまな汚れが絡み合うように付着しています。なかには一般的な掃除では扱わないような汚れも。そのため、網戸を掃除するときは中性洗剤を使っても落としきれない種類もあるのです。

 

網戸の掃除方法をご紹介!

網戸の掃除方法をご紹介!

 

網戸の汚れる原因はさまざま。そのため、網戸は状況に合わせた掃除の方法を選ぶことが大切です。汚れの少ない網戸の掃除は簡単に、汚れがひどいものにはより本格的に。ここではまず、比較的少ない汚れに対しての掃除方法を紹介していきます。

 

少しの汚れなら、網戸を外さずに掃除可能!

網戸の汚れが少ない場合、網戸を窓枠から外さずにそのまま掃除をすることができます。網戸を窓枠から外すのは見かけによらず重労働です。そのため、網戸を掃除するときは比較的汚れが少ない段階でおこなうのがオススメです。

 

網戸を付けたまま掃除をするときは、まず新聞紙を用意しましょう。用意した新聞紙を外側に広げて当て、逆側から掃除機を使ってゴミやホコリを吸っていきます。一か所に掃除機をとどめず、まんべんなく広げるようにします。

新聞紙を当てることで掃除機の吸引力をしっかりと活かすことができ、たくさんのゴミを吸い取ることができるでしょう。また、網戸の掃除が終わった後には、そのままサッシの掃除をおこなうこともできるので効率的です。

 

また、市販の網戸掃除用のグッズには網戸を付けたまま手軽に拭き掃除ができるものもあります。シートタイプのものを使えば網戸に付いたゴミやホコリに加え、こびりついた汚れをキレイに落とすこともできるでしょう。

 

汚れがひどい場合は…

網戸の汚れがひどい場合は、メラミンスポンジと重曹を使った掃除方法が効果的です。約20倍の水を重曹に加え、スプレーボトルに移し替えて準備しましょう。どれも値段は手ごろで、必要な道具を揃えやすいのもポイントです。

 

重曹水を使う前に、まずはホコリを取ります。ホコリが落ちてもよいように、新聞紙を下に敷いておきましょう。掃除機を使ってざっくりとホコリやゴミを取り除いたら、重曹水を網戸全体にまんべんなく吹き付けていきます。

 

全面に、まんべんなく重曹水が行き渡ったら、そのまま10分ほど放置して網戸と重曹水をなじませます。汚れが浮いてきたら雑巾で乾拭きをしましょう。スッキリと網戸がキレイになるはずです。頑固な汚れには重曹に付ける時間を長くするのがよいでしょう。

 

網戸の丸洗いをするなら

よりスッキリと掃除をするなら、網戸を丸洗いする方法もオススメです。網戸を外してホコリを大まかに取り除き、水で全体を流します。その後スポンジと中性洗剤を使ってゴシゴシと網戸をこすりましょう。力を入れすぎると網戸を傷めるので要注意です。

 

洗剤を使って洗い終わったら、大量の水でキレイにすすぎます。すすぎが終わったら乾拭きで全体の水気を取り除くか、天日に干して乾燥させましょう。乾いたらサッシに戻して作業は終了です。網戸のフチまで見事に美しくなりますよ。

 

おすすめの網戸掃除グッズ

自分で時間をかけて網戸を掃除するのはもちろんよいことです。しかし、市販のグッズのなかには網戸の掃除を一気にラクにしてくれる便利なものもあります。ここでは網戸の掃除に役に立つ、便利なグッズをご紹介していきます。

 

網戸用のお掃除ローラー

手軽にコロコロ、中性洗剤を使った掃除用のグッズです。ローラーを網戸に当ててコロコロ回すだけ。終わった後は雑巾などで乾拭きして水分を拭き取ります。

 

掃除用のブラシ

網戸掃除用の目の細かい専用ブラシ。網戸の細かい汚れまで、スッキリととることができます。繰り返し使えるのも嬉しいポイント。日頃の手入れには、一番手軽にできるものかもしれません。

 

■取っ手付きのワイパー

持ち手が伸びる、取っ手付きのワイパーです。網戸のうえの高い部分の掃除もラクラク。ワイパーの先端にはモップと水切りが付いていて一台二役。なかなかできない高所の掃除に、とても便利なアイテムです。

 

■網戸掃除用のシート&ワイパー

短い取っ手と、網戸掃除用に作られた専用のウェットシート。一拭きでシートが真っ黒になるのは快感というほかありません。タバコのしつこいヤニ汚れにも効果を発揮します。手軽に手入れをするならオススメです。

以上のように、市販のものでも網戸掃除の役に立つものはいくつもあります。使用すれば面倒な網戸掃除もスイスイはかどりますよ。掃除をするのが面倒、と感じている人はぜひいちど試してみてはいかがでしょうか?

 

それでも取れない!穴が空いている場合は張り替えるのも手!

それでも取れない!穴が空いている場合は張り替えるのも手!

 

網戸の汚れは取ることができる。しかし、それは網戸の掃除ができる状態のものに限ります。もしも掃除で取り切れないほどの頑固な汚れや、網戸に穴が空いていた場合には張り替えを検討したほうがよいこともあります。

 

網戸の張り替えをおこなえば、一からキレイな状態のものをお手入れすることが可能です。今回の記事で見てきたような手入れをおこなえば、長い間キレイな状態を保つことも難しくないでしょう。

頑固な汚れや穴の空いた網戸は見ていて気持ちよくありません。この機会に、網戸の張り替えを専門業者に相談してみるのもよいかもしれませんね。

 

まとめ

空気の入れ替えや、虫の浸入を防ぐことができる便利なアイテム「網戸」。網戸はさまざまな汚れがたまりやすいですが、普段から気にかけて掃除をする人は少ないでしょう。気づいたときには、部屋から見る景色の色が違って見えるなんてこともあるかもしれません。

 

網戸の掃除は軽い汚れのものなら、大変な作業ではありません。掃除用の道具を揃えるにも費用は安く始めやすいといえるでしょう。より簡単に済ますなら、市販の便利なグッズを使うのも手です。

しかし、網戸に頑固な汚れが付いている場合や、穴が空いている場合は網戸の張り替えを専門業者に相談してみたほうがよいでしょう。網戸の汚れは空気の汚れ、キレイにすれば気持ちもよいし、手入れするのも容易です。

 

網戸を清潔に保つことは家の外観にも関わります。ぜひ今回の内容を参考に網戸を美しい状態にしてみてください。部屋から見える景色が、一段とキレイなものに変わるかもしれませんよ。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。