畳替え、網戸・ふすま・障子の事なら張り替え110番 > 最新情報・レポート > 網戸のお手入れを忘れずに

2016.10.14更新

網戸のお手入れを忘れずに

皆様は、網戸のお手入れをしているでしょうか。網戸は常に外気と触れ合っていますので、汚れや傷みもそれだけ早く進行して行きます。汚れが付着したまま放置してしまいますと、網戸の劣化も早まってしまいます。そうなりますと網戸の張替えの頻度も増えてしまいますので、そうならないように定期的にお手入れしてあげましょう。
網戸のお手入れは、決して難しいことではありません。水を絞った濡れ雑巾で、網目に沿って優しく汚れを拭き取りましょう。力を入れすぎますと、網が伸びたり外れたりしますので注意が必要です。もしも汚れがしつこい場合は、薄めた洗剤を染み込ませたスポンジで拭くと良いでしょう。その後は、濡れた雑巾などで洗剤を拭き取ってください。必要に応じて、網を外して洗うとさらに綺麗になるでしょう。ただし、古い網になりますと元に戻すのが困難になりますので、必ずしも必須ではありません。網以外では、サッシの溝の汚れを拭き取るようにしてください。動きがスムーズになるでしょう。
それでも汚れが取れなかったり、たるんだり破れたりしている場合は、当サイトより網戸野張替えをご依頼ください。網戸の張替えはDIYで行う事も可能ですが、慣れないうちは綺麗にピンと張ることは難しいでしょう。網戸一枚からでも、お気軽にご相談ください。

張り替え110番のサービス料金
  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

  • イメージ

    価格

    詳しくみる

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。